冒険

絵本レビュー

チョコたろう(絵本)困っている方にチョコレートを配る優しいチョコの話

『チョコたろう』 森絵都 文 青山友美 絵 童心社 出版 おすすめ年齢:2~4歳児 ■あらすじ■ チョコたろうはチョコレートから生まれました。 ママとパパはチョコレートだったからです。 チョコたろうが一人前の...
絵本レビュー

くろくんとなぞのおばけ(絵本)最初のホラー展開からの家族について考えさせられる

『くろくんとなぞのおばけ』 なかわみわ 作 童心社 出版 おすすめ年齢:3~5歳児 ■あらすじ■ くれよん達はケースで寝ていました。 朝、目が覚めると「きいろくん」がいません。 心配になってみんなできいろくんを探し...
絵本レビュー

かいじゅうたちのいるところ(絵本)暴れん坊マックスの不思議で楽しい体験が味わえます

『かいじゅうたちのいるところ』 モーリス・センダック 作 じんぐうじてるお 訳 冨山房 出版 おすすめ年齢:4~5歳児 ■あらすじ■ ある日、暴れん坊のマックスが オオカミの着ぐるみを着ていたずらや脅かしなど、...
絵本レビュー

じごくのそうべえ(絵本)落語が元となった、地獄を面白おかしく描いた作品

『じごくのそうべえ』 田島征彦 著 上方落語 地獄八景より 童心社 出版 おすすめ年齢:4、5歳児、小学生 ■あらすじ■ 軽業師のそうべえはいつもの様に、 軽業を披露していましたが、 綱渡りの最中に足を踏み外して 綱か...
絵本レビュー

きょうりゅうじま だいぼうけん(絵本)遮蔽物によって見え方が違うのが楽しい仕掛け絵本

『きょうりゅうじまだいぼうけん』 間瀬なおかた 著 ひさかたチャイルド 出版 おすすめ年齢:3~5歳児 ■あらすじ■ 探検をするのが大好きなタンタンちとケンケンは、 ある日恐竜島があるというニュースをみました。 ...
スポンサーリンク