淡路島一人旅~鳴門大橋、渦の道

旅行記

8月10日11日と淡路島一人旅してきました。
例のごとく10日は仕事だったので、夜20時に出発。

淡路サービスエリア到着。
観覧車がライトアップされてきれいでした。
でも乗る人少なそう(笑)

宿のビジネスホテルに到着。
小汚かったけど、逆に落ち着きました。
コンビニで買った夕食を食べながらのんびり過ごしました。

次の日はホテルのモーニングを食べながらリオオリンピックのサッカー、
日本vsスウェーデンを見てました。
勝ったけど決勝トーナメント進めなくて残念でしたね。




さあホテルを出発して南へ

鳴門大橋に到着。
展望台からの景色は最高でした。

渦の道へ到着。渦潮ができるのは12時40分頃。
現在は10時半。見れるかなー

中はこんな感じ。
400メートルの通路とおって広い場所から海が見れます。
家族で楽しそうですねー

波すら立ってない(笑)
まあ渦潮の時期じゃないですしね。

説明によると、月に二回ほどめっちゃ渦の大きい大渦の日があるらしいです。
下調べすりゃあよかった。

さてお腹がすいたので、
うづ乃家さんで鯛丼をいただきました。

肉厚な鯛と特製のタレがおいしかったです。

今回淡路島に行きましたが、鳴門の方だけでした。
とにかく暑くて汗かきましたが、とても楽しかったです。




コメント