姫路セントラルパークは動物を間近で見れて臨場感たっぷりでした。マイカーでも回れるよ

旅行記
スポンサーリンク

兵庫県姫路市にある『姫路セントラルパーク』に行ってきました。

このサファリパークは
和歌山のアドベンチャーワールドと双璧をなすと言われていますが、
アドベンチャーワールドに比べると情報があまりテレビや雑誌に無い気がします。

和歌山旅行~アドベンチャーワールド、浜千鳥の湯 海舟~
ゴールデンウィークに和歌山県の白浜に旅行に行ってきました。 今回行ったところ ・千畳敷 ・浜千鳥の宿 海舟 ・アドベンチャーワールド (adsbygoogle...

今回、姫センはマイカーでサファリパークを回ることができる
「ドライブスルーサファリ」があるとの情報をゲットしたので、
どんな内容なのか、本当に自家用車で回れるのか、注意事項はどうかなどを
お伝えしたいと思います。

この記事を読めば、大型動物に大接近できることを知れて
いろいろな動物に会いに行きたくなりますよ。

姫路セントラルパークの基本情報

・公式ホームページ
https://www.central-park.co.jp/

・営業時間
サファリパーク:10:00~17:00
遊園地:10:00~17:00

・住所
〒679-2121 兵庫県姫路市豊富町神谷1434

・料金
入園料金:大人3600円、子ども(小学生)2000円、幼児(3歳以上)1200円
アトラクションフリーパス:大人3000円、子ども2700円、幼児1200円

姫センパスポート(入園料金+フリーパス):
大人6500円、子ども4600円、幼児2300円
※セットだと100円安い

サファリバス乗車券(往復):1座席800円
サファリ・ザ・ライド:1人2500円
冒険ライド:1人2800円

駐車料金:普通車1000円、二輪車200円、バス2000円

年間パスポート:大人10000円、子ども5000円、幼児3000円

営業時間は季節や平日祝日によって早くなったり、
閉まるのが遅くなったりします。

ドライブスルーサファリで乗ったまま入る場合は、
駐車料金を払えば入ることができます。

園内の施設やアトラクション

園内には、サファリパークエリアと遊園地エリアがありました。

今回はサファリパークを満喫したかったので、
サファリ系を紹介します。

ドライブスルーサファリ

最初に姫路セントラルパークの門が見えてきます。
ここから中に入るとセントラルパークの敷地になるのですが、
ここから駐車場ゲートまでが結構長いです。

車に乗ったまま進むとサファリパークの入り口が見えてきました。
三連休で車での来場者が多いため、
最初のゲートからここに着くまでに1時間以上かかりました(笑)
早くドライブスルーサファリしたい。

入園料金を払って、いざドライブスルーサファリに入場しました。
周りにもたくさんの車がいます。みなさん楽しみなんですね~

ドライブスルーサファリに入る時に、「音声ガイド」を貸してもらえます。
こちらは音声ガイドになっており、動物の説明やパーク内での注意事項を教えてくれます。

GPSが内蔵されており、近くの動物の説明が自動で始まりとても便利です。



肉食獣エリア

まず最初は肉食獣エリアでした。

トラやライオンなどのカッコいい肉食獣が原っぱや丘の上にいます。

草食獣に比べて危険なため、あまり近い距離には設定されていませんでした。
車も混んでいたので、チーターとライオンをしっかり撮ることができませんでした。
ただ運転しながら見ることができましたのでOKです。

草食獣エリア

次は草食獣エリアです。
こちらは肉食獣に比べて安全なため、かなり近くで見ることができますし、
動物も近づいてくれます。

カバは残念ながら顔浸け中だったので背中のみでしたが、
このプールは本当に目の前にあります。

シロオリックスやアキシズジカなど角のある鹿系の動物は数も多く、
本当に群れのようでした。写真のブラックバックはボス感出てるでしょ(笑)

敷地も広いため、動物が伸び伸びと過ごしているように見えます。

肉食獣もカッコいいのですが、
ラクダやサイなのど大型の草食獣もカッコ良いですね。
間近で見ると本当に大きい!

ドライブスルーサファリならではのこんなハプニングもあります。

写真右手の敷地から左手の敷地で移動したいんだろうと思って停車すると、
なぜかシロオリックスも道路で停止して焦りました(笑)

となりの車線の方が停まってくれたので車線変更して進みました。
ありがとうございます!

オリックスもベストショットありがとう!!

終着点で音声ラジオを返却して、ドライブスルーサファリは終了です。
丘の上の駐車場へ着きます。



ウォーキングサファリ

続きまして「ウォーキングサファリ」です。

入り口が入場ゲート側と丘の上側の二つあるのですが、
私はドライブスルーサファリで丘まで行ったので、
丘の側からスタートしました。

スタート地点で写真を記念撮ってくれて、
1枚1200円で購入することができます

最初はクマさんのいるゾーンやサル山があります。
広い場所でのんびり過ごしていますね。

次は鳥類や小動物のコーナーです。

ウォーキングサファリは動物が放し飼いされている真ん中の道を歩くため、
本当に動物との距離が近いです。
簡単に触れる距離ですが、触ることは禁止です

いろいろな鳥達がいてとても癒されます。
フラミンゴは奇麗なピンクだし、クジャクは鮮やかな色してるし。

フクロリスやカピパラなどの小動物も間近に見ることができます。
この子達は外に出てこようとはしませんでした。
中が快適なんだろうなぁ

そしてウォーキングサファリならではのラッキーイベントもありました。

孔雀が道路に来てくれて来園者は大喜び。
出くわした子どもも怖がりながらも嬉しそうにしていました。

ワオキツネザルも普通に外にいました。
この子は家に入りたいのですが、ドアを自分で開けれないみたいです(笑)

動物達と同じ場所で過ごせるなんてなかなかできない経験ですよ。

鳥類小動物ゾーンを抜けると、普通の動物園の様なゾーンになります。
ペンギンやアライグマなど可愛い動物を見ることができます。

ライオンとホワイトライオンの違い

みなさんはホワイトライオンを知っていますか?
私は知らないまま姫センで初めて見たのですが、

サファリパークの掲示板に違いがありましたが、
正直「あまりホワイトじゃないじゃん」って思いませんか(笑)

むしろ一般の人の認識するライオンって、
この掲示物でいうホワイトライオンの方やん
って思いました。

私だけ??(笑)

まとめ

とまあこんな風に初めての姫路セントラルパークを楽しんできました。

今回は「ドライブスルーサファリ」と「ウォーキングサファリ」しか行かなかったのですが、
三連休ということもあり、激混みでして予定時間がオーバーしてしまい
他の施設やアトラクションを回ることができなかったので、
次回はまだ行ってないところに行きたいです。

姫センの情報は意外と出回っていないので、
自分の車でサファリパークを楽しめるドライブスルーサファリにぜひ行ってみてください。
本当に楽しめますよ!

おすすめ絵本一覧へ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ



コメント