百均の材料だけで小窓のカーテンとトイレのロールホルダーをおしゃれに

スポンサーリンク
百均

私は昨年マイホームを購入しました。
自分の城を持ったので、
家の中をいろいろいじっています。

今回、脱衣所が一階にあり、
そこに小窓があるのですが、
妻からカーテンをつけてほしいと言われました。

しかし小窓の寸法が小さいため、
ちょうどいいカーテンが無かったので、
百円均一ダイソーの材料でDIYしました。

また、トイレのトイレットペーパーホルダーもおしゃれにしたので、
見てもらえたらと思います。

自作小窓カーテン

実際の脱衣所の窓がこちらです。
寸法の小ささもさることながら、
縦長すぎる独特の形で困りますね。

カーテンの材料

・つっぱり棒
・ボックスカーテンクロス
・カーテンクリップ

の3っつが材料になります。
しめて300円(税抜き)
お得ですねー

突っ張り棒の長さは小窓の寸法に合わせたものを購入しましょう。
ボックスカーテンも同じです。



作り方

つっぱり棒にカーテンクリップを通していきます。
クリップの数はお好みで、カーテンがまっすぐになる数がいいでしょう。

次にボックスカーテンクロスをつけます。
小窓の寸法に合わせましたが、
このクロスを縦半分に折った大きさがちょうど小窓の内枠と同じでした。
ラッキー!

後は窓につっぱり棒の長さを合わせながらつけると完成です。
簡単ですよね。

カーテンクロスの長さ良い感じじゃないですか。

ビフォー、アフターでどうですか。
脱衣所のプライバシーも守れますし、
雰囲気がおしゃれになりました。

トイレのロールホルダーをおしゃれに

トイレットペーパーホルダーの上の部分をおしゃれにしてみよー
ということで、またまた百均材料でDIYしてみました。

材料

・芝生ペーパー
・小鳥の置物
・造花(これだけコーナンで購入)

芝生ペーパーは芝生っぽいカーペットです。
置物は何でもいいです。気に入ったものにしましょう。

百均DIYといいつつコーナンで造花買ったのはゆるしてください(笑)

作り方

芝生ペーパーを台の大きさにカットして貼り付けます。
その上に置物と造花を配置。
以上です。

たったそれだけですが、
トイレがとってもおしゃれで清潔感あるようになります。

全体図です。
どうですか。新築なこともあり、
とても良いトイレになりました。

ちなみに芝生ペーパーの粘着はとっても弱いので
すぐに剥がすことができますので安心下さい。

まとめ

小窓カーテンとロールホルダーをDIYしてみました。
百均の材料のため、安価でかつおしゃれにすることができました。

今回の作業は壁などに穴を開けたりしていないため
元に戻すことも簡単にできます。

カーテンは柄やカーテンの種類を変えてアレンジすることができますし、
ロールホルダーの上には気分によってインテリアを変えてもいいと思います。

簡単なのでみなさんもぜひ行ってみて下さい。

おすすめ絵本一覧へ
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ




コメント