焼肉ライクに行ってきました。一人焼肉専門店はとっても居心地が良かった。天満橋店の行き方を紹介

スポンサーリンク
飲食店

2年ほど前に関東で出店をされた『焼肉ライク』に行きました。

私しょうへーは一人旅、一人ご飯が好きなので、
一人焼肉専門店の焼肉ライクには前々から行ってみたいと思っていました。

大阪にも3店舗出店されたので、
焼肉ライク天満橋店に行ってきましたよ。

この日は11月中旬でイオンの中間配当金を受け取りましたので、
その配当金で昼飯を食おうと思います。(1435円ぐらいで)

どういった店なのかをレポートしたいと思います。

焼肉ライクについて

・公式サイト
https://www.yakiniku-like.com/

・営業時間
11:00-22:00(L.O.21:30)
年中無休

公式サイトにあるコンセプトによりますと、

欲しかった、
1人で行ける焼肉屋
ぱっと焼肉を食べたい時に、1人で行きにくいのが焼肉屋。
だからつくりました、1人1台ロースター。
自分のペースで、自分の好きな焼き加減で。
無煙ロースターなので臭いや煙の気になるサラリーマンや女性の方にも安心です。

ということで、一人で行きづらい焼肉に
一人で行きやすい工夫がされています。

イメージとしてはラーメン屋の一蘭の様に、
ブースで区切られているイメージです。

焼肉ライク 天満橋店

天満橋店までのルート

焼肉ライク天満橋店の最寄り駅は地下鉄谷町線の天満橋駅です。

3番出口を出て、バイパスとは反対側方向へ大通りを南下していくと、
ビルの一階に店舗があります。

真っすぐ一本道なので迷わず着けると思います。



店内の設備

間仕切りで一人分のロースターがあり、
タッチパネルで注文を行います。

サイドにはお冷を入れるコップと蛇口、
そして焼肉のたれが並んでいます。

机の引き出しにはお箸とお絞りが入っています。
自分で必要な物は取ることができるので気楽ですね。

机にある黒いものはエプロンです。
希望すればいただけますよ。

今回軍敷金が1435円前後ということで、
「牛タン、匠カルビ、ハラミセット」の200g(1480円)を注文しました。

少し感動したのが、配膳されたお盆がちょうど机のくぼみに収まって、
ズレたり、揺れたりしないことです。

セットにはライス、わかめスープ、キムチがついてきます。

自分のペースで自分で焼きます。
周りを気にすることなく食事ができて良いですね。

火加減も引き出し横にある操作盤で操作することができます。

画像では色が良く見えませんが、実物はめっちゃおいしかったです。
量もほどよく、値段もお手頃なので満足です。

気になったポイント

焼肉ライクさんは換気に力を入れているみたいで、
約2分30秒ごとに客室全体の空気の入れ替えを行っているそうです。

コロナウイルスの影響があるこのご時世には良い取り組みですね。

クレジットカードが使えるようになった

以前まで焼肉ライクの店舗では現金払いのみでしたが、
2020年11月中旬からクレジットカード決済が可能になりました。

写真を撮り忘れたのですが、
クレジットカード使用できますの掲示がありました。

これで現金が無くても気軽に食べに行けますね。

まとめ

一人焼肉専門店の売りは伊達じゃないですね。
一人でも食べやすい工夫がされていました。

今回は定食を頼みましたが、
単品でも注文可能になっていますので、
また行っていろいろなメニューを試してみたいと思います。

おすすめ絵本一覧へ



コメント