イオンのときめきポイントをイオン商品券と交換する方法 ポイント現金化へ

スポンサーリンク
ライフスタイル

私しょうへーはイオンのヘビーユーザーです。
自宅の近くにイオンがあるため、
食材や日用品などほとんどをイオンで購入しています。

イオンには買い物に応じて貰える
「ときめきポイント」というポイントがあります。

今回、ときめきポイントがかなり貯まったので、
イオン商品券と交換しようと思います。

その方法と到着までの期間を記しますので
参考にしてください。

ときめきポイントとは

買い物時にクレジットカードを使用すると、
200円の買い物で1ポイントがもらえます。

さらにイオンの店舗でイオンカードで決済ですと、
200円で2ポイントの二倍ポイントがもらえます

他にも公共料金の引き落としや、
特定の商品を購入すると追加でポイントがもらえるボーナスポイントもあります。

こうして貯まったポイントは、
様々な商品と交換することができます。

ときめきポイントを現金化

ときめきポイントは商品や商品券、他のポイントと交換することができますが、
現金と交換することはできません

そのため、直接現金化(換金)することはできないのですが、
間接的に現金化することは可能です。

現金化の方法

いくつか方法がある中でしょうへーのおすすめは、

①ときめきポイントをイオンの商品券に交換
②イオン商品券を金券ショップで換金
する方法です。

これなら誰でも簡単にポイントを現金化することができます。

具体的に方法を順に説明していきます。



ときめきポイントをイオン商品券と交換

ときめきポイントの有効期限は
取得から2年後の3月末までとなっています。

そのため、しょうへーが貯めたポイントも
期限が迫った分が23489ポイントあります。

これを商品券へと交換していきます。

イオンウォレットというアプリの画面になるのですが、
「ポイントの交換」⇒「商品交換・ポイント寄付」と進みます。

交換商品の中から「イオン商品券」を探します。

イオン商品券の交換最低金額単位は1000円です。
レートは1000ポイント=1000円分となっています。

交換に際して交換手数料として250ポイントが必要となりますので注意してください。

しょうへーは期限の迫っている分を全て替えたかったので、
23000円分のイオン商品券を選択しました。

交換の手続きが済むと、確認のメールがアプリに登録されているアドレスに送信されます。

商品の到着は1~2か月かかるそうですので、
気長に待ちましょう。

実際の交換商品の到着までの期間

大体1~2か月かかるとのことでしたが、
実際はどうだったのでしょうか。

しょうへーが交換の手続きをしたのが9月27日でした。
そして商品が届いたのが10月4日でした。

1週間ぐらいで届きました。めちゃくちゃ早いですね(笑)
商品券など、在庫がすぐ用意できるものは早いのかもしれません。

家電やご当地グルメなど、用意に時間がかかるものは
到着が遅いかもしれません。

イオン商品券が届く

商品券ですので、簡易書留で届きました。
1000円×23枚ですので、なかなかの厚みがありました。

中にはこういったプリントが入っていました。
こんなに早く送ってくれて、こちらこそありがとうございますです。

23枚の商品券爽快ですね!
ちょっとしたリッチ気分を味わえます。

イオン商品券の使用期限ですが
裏面にもまったく記載されていないため、
期限は無いみたいです。

使用期限が無いなんてすばらしいですね。
もしもの時のために残すこともできますし、
お祝いに送るにも良いですね。

しかも商品券なので使用時におつりが出ます。
クオカードなどと違い、額面分使用できるのは良いですね。

裏面に使用できる店舗が記されていますよ。
イオン系列のお店で使用できます。

イオン商品券を金券ショップで換金

貰ったイオン商品券を金券ショップやチケットスーパーに持っていきましょう。

イオン商品券の相場は90%~97%の額だそうです。

しょうへーが行った金券ショップでは、
94%の金額で引き取ってもらえました。

23000円分ですので、
2300円×0.94=21620円をゲット。

少し金額が下がるのは仕方ないですが、
元が買い物で貰えるただのポイントですので、
それがお金になって嬉しいですね。

まとめ

イオンのときめきポイントを現金化する方法ですが、
いかがだったでしょうか。

ときめきポイントをイオン商品券に交換し、
イオン商品券を金券ショップで換金する。

とっても簡単な方法となっています。

イオンを普段利用する方にとっては、
イオン商品券を換金しなくとも、
使用する場面がたくさんあるため、
とてもおすすめです。

おすすめ絵本一覧へ



コメント