スポンサーリンク
絵本レビュー

どんぐりむらのぼうしやさん(絵本)新しい場所で店を出す時の難しさに触れられます

『どんぐりむらのぼうしやさん』 なかやみわ 作 学研 出版 おすすめ年齢:2~5歳児 ■あらすじ■ どんぐりむらには帽子屋さんがありました。 のっぽの「ぽー」、ちいさな「ちい」、くるくるまきげの「くりん」の 三...
絵本レビュー

せつぶんだ まめまきだ(絵本)節分になぜ豆をまいたり、柊イワシを飾るのかが分かる本

『せつぶんだ まめまきだ』 桜井信夫 作 赤坂三好 絵 教育画劇 出版 おすすめ年齢:3~5歳児 ■あらすじ■ 節分の日には「鬼は外!福は内!」と言って豆をまいたり、 柊の葉のついた枝にイワシの頭を刺した柊イワ...
日記

seesaaブログからwordpressに移転しました。

『絵本ソムリエ』はワードプレスのブログに移転しました。 独自ドメインに愛着が合ったので、ドメインは同じままの移転を目指して、 ネットで調べながらしましたが、結果的にいろいろなミスをしてしまい、画像は消えるわ、前のブログも間違って消してしま...
絵本レビュー

かいじゅうたちのいるところ(絵本)暴れん坊マックスの不思議で楽しい体験が味わえます

『かいじゅうたちのいるところ』 モーリス・センダック 作 じんぐうじてるお 訳 冨山房 出版 おすすめ年齢:4~5歳児 ■あらすじ■ ある日、暴れん坊のマックスが オオカミの着ぐるみを着ていたずらや脅かしなど、...
絵本レビュー

おれたちはパンダじゃない(絵本)パンダに憧れるクマの涙ぐましい努力が人間味があって面白いです

『おれたちはパンダじゃない』 サトシン 著 すがわらけいこ 絵 アリス館 出版 おすすめ年齢:3~5歳児 ■あらすじ■ 黒くて大きなクマは 自分がかっこよくて強いのに人気が無いことを気にしています。 自分に人...
日本昔話(童話)

十二支のおはなし(日本昔話)毎年変わる干支がどうやって決まったのかがよくわかります

『十二支のおはなし』 内田麟太郎 文 山本孝 絵 岩崎書店 出版 おすすめ年齢:3~5歳児 ■あらすじ■ ある年の年末に神様が動物を集めておふれを出しました。 「新年の正月にこの御殿に来た順の 12番目までの動物にその年...
便利グッズ

自動で明かりがつく人感センサー電球は超便利!付け方やE26からE17口径への変換の仕方を分かりやすく説明します。家の中が快適に。横差し込みでも人感センサーライトは付けれます!

家の中の明かりであるライトや電灯がスイッチを押さずに自動でつくと便利ですよね。 今回は「人感センサーつきの電球」の紹介とその設置方法、 ソケットの口径がE17からE26への変更の仕方、 横向きのソケットに真下方向へ電灯をつける方法、 ...
絵本レビュー

ぞうきばやしのすもうたいかい(絵本)カブトムシやちょうちょ、カマキリなどいろいろな虫が相撲を取ったら誰が強い?

『ぞうきばやしのすもうたいかい』 広野多珂子 著 廣野研一 絵 福音館 出版 おすすめ年齢:2~5歳児 ■あらすじ■ 雑木林の中の一つの切り株の上で、 ぞうきばやしの相撲大会が行われました。 いろいろな昆虫達が集まってき...
絵本レビュー

まほうのでんしレンジ(絵本)欲しい食べ物が何でも出てくる夢の電子レンジ!楽しいリズムで何を頼む?

『まほうのでんしレンジ』 たかおかまりこ 原案 さいとうしのぶ 作・絵 ひかりのくに 出版 おすすめ年齢:2~5歳児 ■あらすじ■ ある日、僕のうちに宅配便が届きました。 パパが箱を開けると、 新しい電子レンジが入ってい...
電子書籍

SideBooks(サイドブックス)電子書籍を見るのにおすすめのアプリ、本物のページをめくるかの様な読み感が良い。しおりを挟む機能など使い方を分りやすく説明します

前回は本を自炊して電子化する方法を記事にしましたが、 今回はその電子書籍であるpdfファイルをタブレットやスマートフォンで見る時に おすすめのアプリを紹介します。 それは、『SideBooks』です。 ■ダウンロード...
スポンサーリンク